ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

夏休み!

どうも、夏休みが無い、社会人の、ぼこです(泣)

 

 

以前に、ブログで書きましたが、はっぴーさたでー。

 

 

たった1日だけでも、かなりの浮かれようの、小学生のぼこ。

 

www.bocotan.com

 

その、小学生のぼこが、さらに浮かれてしまう事と言えば❗️

 

 

もちろん!

 

 

夏休み‼️

 

 

ですよねー?

 

 

もう、毎日が日曜日!!

 

 

毎日が、はっぴーさたでー状態

 

 

の夏休みですから、もうたまらん!!

 

 

なぜって?

 

 

これを読んでいる、あなたは分かっているクセに(苦笑)

 

 

ご一緒に!!せーの!!

 

 

 

『給食が無いから!!』(笑)

 

 

 

そう!

 

 

毎度お馴染み、

 

 

『給食を食べなくても済むから!』

 

 

です!

 

 

 

それ以上でも、それ以下でも無い!

 

 

 

それ以外は、普通に宿題があったりもしましたし、どこの子供も一緒だと思うのですが。

 

 

 

大体、夏休みが終わるギリギリに怒られながらやってましたね

(一緒にするなって?)

 

 

 

ぼこは、昔から人間の友達はあんまり出来なかったのですが、その代わり虫が好きで、外に出て地面ばっかり見ているような子供でしたね(笑)

 

 

アリンコの列を見つけては、ずっと辿って行く。

 

アリンコの列を見つけては、ずっと辿って行く。

 

アリンコの…

 

 

それで、夏休みの一日が終わっちゃったり(笑)

 

 

冷静に考えると、ちょっと、やばい子ですね(汗)

 

 

今思うと、普段から普通に生きるのも一苦労だったので。

 

 

アリンコの列を辿っている時だけは、大変な日常を忘れられたからかも知れないですけどね。

 

 

それで、1人で虫あみ持って、ひたすらセミを取ったり。

 

1人で、近所の草むらに行って、ひたすらバッタ取ったり。

 

1人で、お花畑に行って、ひたすら蝶々を追いかけたり。

 

 

1人で近所のドブ川に行って、ザリガニ取って、泥んこになって帰って来て、親にぶん殴られたり(笑)

 

 

全部単独行動!!(笑)

 

 

いいんだ、いいんだ。

 

 

ぼこは、虫が友達だから…。

 

 

友達って言ってる割には、飼い方調べないで、ちゃんと飼えずに、いつの間にか虫が死んでるという、虫にとっては、かなり迷惑な子でしたが…(残念)

 

 

 

あとは、ぼこの時代はファミコンブームだったので、家にいる時は、ひたすらファミコンばかりやってたなぁ。

 

 

 

しかも、ソフトもあんまり買ってもらってないから、同じゲームを、ひたすらやり続けるしかないという(笑)

 

 

 

よく、飽きずに何度も同じのやってたなぁ〜。

 

 

まあ、やるしか無かったんだけどね(笑)

 

 

そんなこんなで、無駄な日々。

 

 

 

何の身にもならない日を過ごしてると、あっという間に夏休みも終わりに近づいて来てしまって、あと3日。

 

 

もう、親に怒られながら宿題やるしか無い‼️

 

 

 

…で、最終日の夜。

 

 

 

その夜の、サザエさん症候群の凄まじい事といったら!!!

 

 

 

はっぴーさたでーの比では無かったですねー

 

 

 

これは、今思い出しても、気分が悪くなりそう(泣)

 

 

あー、嫌だ、嫌だ!

 

 

現実の、ぼこは明日が休みで良かった(笑)

マインドフルネスと会食恐怖症5

どうも、相変わらずの瞑想ぼこです!

 

 

さて、あらゆる物から距離を取るお話しをしましたが、こんな例えはどうでしょう?

 

 

あなたは

 


無知の知って知ってますか?

 

 

 

ソクラテスと言うギリシアの哲学者の言葉ですが。

 

 

 

『自分は知らない。知識は万能では無い』

 

 

と言う事を自分自身が知らないと、そこで思考停止してしまって、それ以上の成長は望めない。

 

 

しかし、

 

 

『自分には知らない事が、まだまだある』

 

 

 

と言う自覚があると、謙虚になり、一生成長出来る!

 

 

 

つまり、知らないと言う事を自覚している時点で、客観視出来ていて、知らない事の外に出る事が出来る❗️

 

 

 

と言う事です。

 

 

 

難しいかな?

 

 

 

 

まあ、要は、何でも客観視出来るようになれる!

 

 

 

と言うのが、瞑想のもっとも優れた効果だと思います。

 

(まとめが、雑だって?)汗

 

 

 

何物にも客観的に見る事が出来て、ある一定の距離が取れる。

 

 

 

そうすると、感情や思考、思い込みに飲み込まれずに、落ち着いてそれらに対処出来る!

 

 

と言うわけ!

 

 

もう1つ。

 

 

 

『今ここに居る自分を自覚出来る!』

 

 

今現在、この場に居る自分とは、今この瞬間だけの自分。

 

 

 

その存在は、否定しても事実として、この場に存在して居る。

 

 

これから先は、分からない。

 

 

 

以前の自分も変えられない。

 

 

 

ただ、今この瞬間存在して居る自分だけを考えられる。

 

 

 

そうすると、どうなるかと言うと。

 

 

 

自分の中に一本の柱が出来るんです。

 

 

 

そうすると、多少の事ではブレない自分。

 

 

 

他人に影響されない自分が出来ます。

 

 

 

この『客観視』『ブレない自分』

 

 

それが、『マインドフルな状態』と言い。

 

 

この状態が多ければ多いほど、心は安定して落ち着いて、物事の本質を見極めて対処出来るのです!

 

 

 

それが、『マインドフルネスの本当の効果』だと、ぼこは思います。

 

 

 

と言っても、ぼこも修行中の身なので、まだまだそこまでは到達してないけどね(汗)

 

 

さて、本題❗️

 

 

 

『会食恐怖症』は何故なるのか?

 

 

『対人恐怖症』とは何なのか?

 

 

ですが、

 

 

自分以外の他人を必要以上に気にしてしまい恐れている状態が症状の原因だったりします。

 

 

さらに、自分に極端に自信が無かったり、他人軸で生きすぎてしまったりすると、このような症状になりやすくなると、ぼこは考えています。

 

 

 

※自分軸と他人軸については、また別途書いていきます。

 

 

 

そこで、『マインドフルネス』の登場‼️(ジャジャーン♪)

 

 

先ほど言った、『客観視』『ブレない自分』

 

 

 

というものは、『対人恐怖症』になりやすい!状態

 

 

 

と、180°真逆である事は分かりますか?

 

 

 

そうすると、この状態に少しでも近づく事が出来て、マインドフルな状態を保つ事が出来るようになると、

 

 

 

 

『対人恐怖症』や『会食恐怖症』の症状が改善する!

 

 

 

ような気がしませんか?

 

 

 

だって、症状の起こる原因と全く真逆の状態を作り出すのですから!

 

 

 

ですが、何度も言いますが、ぼこも修行中の身なので、まだまだそこまでは到達してないけど(汗)

 

 

 

だけど、最近ようやく見えてきました。

 

 

 

後は、地道に実践して心に落とし込むだけです!

 

 

 

これも、人体実験中!(笑)

 

 

 

また、変化があったら続きを話しますね!

マインドフルネスと会食恐怖症4

どうも、瞑想ぼこです!

 

 

さて、前回は、よく瞑想の効果として言われている、

 

 

記憶力が良くなった!

 

心がリラックス出来た!

 

あまり怒る事が無くなった!

 

集中力が続くようになった!

 

頭の回転が早くなった!

 

www.bocotan.com

www.bocotan.com

www.bocotan.com

 

それと、瞑想のやり方について書きました。

 

 

効果については、あなたも、どこかで何と無く聞いた事があると思います。

 

 

これらの効果が、実はオマケである!

 

 

と言ったお話しをしたと思います。

 

 

じゃあ、オマケじゃない、本体は何なのさ!

 

 

瞑想を行う本当の意味とは何か?

 

 

瞑想って、何の為にやってるの?

 

 

みんな勘違いして、オマケの方の効果を期待してしまいがちですよね。

 

 

よく、子供の頃にオマケ欲しさに食玩を買ってもらったのは良いけれど、肝心のお菓子を残して、親に怒られた事ってありませんでしたか?

 

 

まあ、それと一緒だとは言いませんが(笑)

 

 

瞑想を行う、本当の意味とは、ズバリ!

 

 

 

『あらゆる物から距離を置く為』です!

 

 

????

 

 

 

『何言っちゃってるの?』

 

 

『この、ぼこは?』

 

 

まあ、キョトンとするのも無理はないです。

 

 

ぼこも、初めは、この意味が分からなかったですから。

 

 

では、あらゆる物ってなーんだ?

 

 

なぞなぞみたいですが。

 

 

 

例えば、感情だったり思い込みだったりの事を指します。

 

 

怒ったり

 

泣いたり

 

笑ったり

 

 

するのは、自分だと、あなたは思っていますよね?

 

 

でも実は、これは感情であって、あなた自身ではないのです。

 

 

怒りに任せて、めっちゃ怒ってると言うのは、怒りに飲み込まれてしまっている、あなた。

 

 

それが、怒ってるなぁと、客観的に怒りを見れた時点で、怒りと、あなたは完全に分かれているんです。

 

 

そういう感覚、何と無く想像つきますか?

 

 

同じように、

 

 

人に親切にしなければイケナイ!

 

大勢いる前では、静かにしないとイケナイ!

 

感情をやたらと出してはイケナイ!

 

 

これらは、守るべき社会人としてのルールであって、もし守らなかったら、どうなりますか?

 

 

ダメになる?

 

 

仲間外れにされる?

 

 

これらも、思い込みなのです。

 

 

思い込みに飲み込まれていると、禁止する事が多くなって、ストレスが溜まりまくってしまいます。

 

 

思い込み=あなただと思っているからです。

 

 

 

でも、これらは思い込みであって、あなた自身ではないんです。

 

 

 

って、客観視出来た時点で、

 

 

もうその思い込みからは、距離が取れています。

 

 

って、本当かなぁ?

 

 

まだ、疑っていますか?(笑)

 

 

では、次は、もう少し詳しく、

 

 

 

マインドフルネスと会食恐怖症との関係について

 

 

も話して行きますね!

マインドフルネスと会食恐怖症3

どうも、引き続き瞑想ぼこです!

 

 

さて、では具体的には、どうするの?

 

 

どうやるの?

 

 

となる訳ですが。

 

 

やり方はいくつかありますが、ぼこが習ったやり方はと言うと…

 

 

マントラ瞑想

何か1つの音に集中する瞑想

 

 

②聞香瞑想(もんこうめいそう)

香りに集中する瞑想

 

 

③ トラータカ瞑想

一点に集中する瞑想

 

 

ヴィパッサナー瞑想

感覚に集中する瞑想

 

 

まず、①

 

これは、何かの音に注意を向けて、自分を

 

『この場に意図的に持ってくる』瞑想法です。

 

 

ぼこは、これが一番好きなので、家ではいつも、YouTubeで、『水琴窟の音』(すいきんくつ)だったりシンギングボールの音を流しながら座ってます。

 

 

これは、匂い、例えばアロマとかあると良いかも知れません。

 

 

匂いに注意を向けることによって、

 

『今この場に自分を持ってくる』瞑想法です。

 

 

これは、どこでも良いのですが、何か一点を見つめて集中することによって、

 

『自分をこの場に持ってくる』瞑想法。

 

なのですが、これが、ぼこは一番苦手(悲)

 

 

ロウソクの炎とかが良いみたいです!

 

 

くれぐれも、火事だけは気をつけてね(笑)

 

 

これは、身体のどこか。

 

 

例えば足だったり、手だったり、胃でも、腸でも、どこか一点の感覚に集中して

 

 

『自分をこの場に持ってくる』瞑想です。

 

 

ぼこの場合は、息を吸ったり吐いたりする時に、鼻と喉の間に空気が当たる感覚に集中するやり方をしています。(分かるかな?)

 

 

感覚に集中しやすい場所は、人それぞれなので、一番イケるぞ!

 

 

と思える場所に集中して、やってみて下さい。

 

 

 

あるいは、①、②、③、④の内、どれかが集中出来なくて、どれかが比較的得意!

 

 

 

とかもありますので、一度は全部やって見たほうが良いかも知れません。

 

 

瞑想の効果として、よく、

 

 

記憶力が良くなった!

 

心がリラックス出来た!

 

あまり怒る事が無くなった!

 

集中力が続くようになった!

 

頭の回転が早くなった!

 

 

など、色々言われていますが、ぶっちゃけ、これらの効果は、瞑想の副産物。

 

 

つまり、オマケです!

 

 

ええーー!!

 

 

瞑想って、リラックスしたり、心を落ち着かせたり、集中力を高める為にやるんじゃないの?

 

 

確かに、そういう効果も認められていますし、だからこそ、かの有名な大企業でも取り入れられているのだと思います。

 

 

じゃあ、それらがオマケと言うなら、何がオマケじゃ無くて、本体なのさ?

 

 

次からは、瞑想を行う本当の意味をお教えしますね。

マインドフルネスと会食恐怖症2

どうも、瞑想ぼこです!

 

 

さて、前回から続きます!

 

www.bocotan.com

 

その前に、

 

 

 

『マインドフルネス、マインドフルネス』

 

 

 

って言ってますが、この言葉は何なのか?

 

 

と言いますと

 

 

人間の脳は、

 

 

『マインドフル』の状態

 

 

『マインドレス』な状態

 

 

この2つを行き来しているらしいのです。

 

 

 

まずは、『マインドレス』な状態から。

 

 

 

あなたは、何もしていない時でも、頭の中では何かしら考えていませんか?

 

 

 

(今日の夕飯どうしようかな?)

 

 


(会社に行ったら、あの仕事やって、あそこに連絡して)

 

 


(昨日は、嫌な事が沢山あったな)

 

 

 

(子供の頃は楽しかったなぁ)

 

 

 

何かのCMではありませんが、

 

 

 

『借金の事で頭の中がいっぱいになっていませんか?』

 

 

 

のように(笑)

 

 

 

人間って、どうしても何かしら常に考えて、頭の中がいっぱいになっている生き物なのです。

 

 

 


これは、普段あなたが、通勤通学時や、学校に行ったり、会社に行ったりすると、どうしてもこの状態になりやすくなります。

 

 

 

ってか、なるように仕向けられているみたいです。

 

 

 

では、『マインドフル』な状態とはと言うと?

 

 

 

上記の事とは逆に。

 

 

 

『今、この瞬間存在している自分』

 

 

それ以外は、過去の事も、未来の事も気に留めていない状態です。

 

 

 

どう言う事なんだ?それは?

 

 

ですよね。

 

 

ぼこも、初めて聞いた時は、意味がさっぱり分かりませんでした(笑)

 

 

えなり君じゃ無いけど、

 

 

『そんなこと言ったって、考えちゃうじゃんかよー』

 

 

『何も考えない、なんて無理だよー』

 

 

と思われますよね?

 

 

子供の頃って、自然に『マインドフル』な状態になっていたのを覚えていますか?

 

 

 

『えー!子供の頃から瞑想なんてやってないよー!』

 

 

 

とお思いでしょうが、考えてみて下さい。

 

 

 

あなたは、子供の頃、夢中になった事はありませんでしたか?

 

 

例えば、『カブトムシ取り』

 

 

もう、頭の中は、カブト虫を取る事でいっぱいで、それ以外は何も考えていませんでした。

 

 

 

裁縫とかも、夢中で編んでませんでしたか?

 

 

 

アリの巣をずっと見ていたり、無心になって鬼ごっこだけを楽しんだり。

 

 

考えて見て下さい。

 

 

小さい頃に『カブト虫を取りに行った時』

 

 

カブト虫の未来や過去のカブト虫の事で頭の中はいっぱいでしたか?

 

 

 

『今、カブト虫を取りたくなかったですか?』

 

 

 

裁縫も、やりながら無心に編んでいる時、過去の事や未来の事は考えていましたか?

 

 

何かに集中していて、それ以外は考えていない状態。

 

 

過去や未来に思考が行かないで、『今現在』だけに集中している状態。

 

 

 

それが、『マインドフル』な状態であって。

 

 

 

その状態を意図的に作り出すやり方が

 

 

 

『マインドフルネス』

 

 

 

と言うわけ。

 

 

 

では、具体的なやり方は、次回へ。

マインドフルネスと会食恐怖症1

どうも、瞑想ぼこです(笑)

 

 

あなたは、『マインドフルネス』と言う言葉を聞いた事はありますか?

 

 

簡単に言ってしまうと、瞑想の事です。

 

 

 

『瞑想ってなんだか怪しい!』

 

 

『宗教色が強くて、修行っぽいのは嫌だなぁ』

 

 

 

宗教を否定している訳では無いのですが、面倒臭がりな、ぼこにとっては、

 

 

 

『修行はしたく無いけど、瞑想のやり方だけ聞きたいなぁ』

 

 

 

とか、超、都合の良い事を考えていたのです(笑)

 

 

 

世の中そんなに都合の良い事あるの?

 

 

 

と思いますよね?

 

 

 

それが実は、あったのです!

 

 

ぼこと同じような事をすでに考えていた人が外国にいて。

 

 

瞑想から宗教色を取り除いて、やり方だけなんとか残せないか?

 

 

 

と考えて、残しました!

 

 

 

(先人達はエライ❣️)

 

 

 

それが、『マインドフルネス』

 

 

と言うわけ。

 

 

 

怪しいものではなく、アメリカの、あの超有名企業のGoogleさん』でも取り入れられている、ちゃんとした方法なのです。

 

 

 

それこそ、ググってみて下さい(笑)

 

 

 

肝心な効果なのですが、これが色々あって…

 

 

①精神状態が安定する

 

②頭が整理され、アイデアや発想が生まれやすくなる

 

③感情の起伏が少なくなる

 

 

など。

 

 

他にも風邪を引きにくくなる

 

 

とか

 

 

頭の回転が速くなる

 

 

とか

 

 

本当か?

 

 

と思うほど、良い事ばかりです(笑)

 

 

 

で、何で、ぼこがその『マインドフルネス』をやりたかったか と言うと、ずばり

 

 

『会食恐怖症を治したいから!』

 

 

です。

 

 

それだけ?

 

 

それだけなんです(笑)

 

 

なんせ、生まれて記憶がある頃から、気付いた時には、『会食恐怖症』でしたからね!

 

 

ある意味、ぼこのライフワーク!

 

 

行動の動機は、いつも大体、治したいから!です(笑)

 

 

まあ、そうでなくて、普通の方でも、かなりの効果があるみたいです。

 

 

当たり前ですよね?

 

 

Googleの社員が全員『会食恐怖症』なわけはありませんから(笑)

 

 

 

まあ、その大手企業でも取り入れられているくらいのものなので、怪しいものではないでしょう!

 

 


ぼこも初めは、本で読んだり、インターネットに書いてあるやり方をやってみたのですが、なかなか上手く出来ませんでした。

 

 

なので、友人や知人に。

 

 

『マインドフルネスって知ってる?』

 

 

『やってるところ知らない?』

 

 

 

と聞きまくっていた結果、何とか教えてくれる場所を見つけて、習う事に成功しました!

 

 

 

やはり、

 

 

 

何か新しい事をやりたい!と思ったら、

 

 

 

実際にやってる人に聞くのが一番早いです!

 

 

 

では、早速やり方ですが…

 

 

…勿体ぶる訳ではありませんが、(単純に文字数の関係です)

 

次回へ続きます!

あなたと合体したい!4

どうも、ぼこです。

 

 

半日掛けて魂を込めて書いた一通の手紙を、ようやくポストに投函した、ぼこでありました。(もらった方も怖いだろう)

 

www.bocotan.com

www.bocotan.com

www.bocotan.com

 

もう、それからの返事が来るまでの間は、気が気じゃなかったな。(ハラハラ)

 

 

何をしてても手につかない。

 

 

ところが、1週間しても、2週間しても3週間しても返事は来ず。

 

 

とうとう、1ヶ月も経っちゃった。

 

 

返事こないのかも(ショボーン

 

 

そうして、ぼこも、半分忘れていた頃に、ポストに見慣れない可愛い便箋が!!!

 

 

 

『こ、これは!まさか!!』

 

 

 

綺麗な文字で、丁寧に書かれた、ぼこさん宛ての手紙なのでした!!

 

 

 

『返事が来たんだ!!』

 

 

 

でも、怖くてすぐには開けられない(笑)

 

 

1時間くらい、じっと手紙と、にらめっこ。

 

 

(なんて書いてあるんだろう?)

 

(もし怒りの手紙だったり、これっきりにしてくれって書いてあったらどうしよう!!)

 

 

そんなの開けて読まなきゃ、分かんないだろ?(笑)

 

 

そして、ようやく決心したのか、恐る恐る手紙の封を切って、中を確認し出した。

 

 

『・・・・・。』

 

 

『わーい!やったー!ちゃんと返事が書いてある!』

 

(当たり前だろ!!)

 

 

 

『これからも、よろしくだってさ!!』

 

 

 

一挙に、天国に訪れた気分になった、ぼこ。

 

 

 

何度も何度も、手紙を読み直して、感激に浸ってました。

 

 

 

次の日のから、その方との手紙のやり取りが始まったのでした。

 

 

それからの毎日は、返事が待ち遠しくもあり、待っている間も楽しく仕方がなくて、

 

 

病気の辛さも忘れられるくらいでした(ルンルン♪)

 

 

そんなある日…

 

 

こんな手紙が…

 

 

 

『ぼこさんとは、趣味も話しも合うし、良かったらお会いしませんか?』

 

 


『!!!!!!』

 

 

 

『マジかー!!』

 

 

『マジなのかーー!!』

 

 

 

そう、世界の中心で叫ぶ、ぼこさん(笑)

 

 

早速手紙の返事を書いた。

 

 

 

『僕も、趣味も話しも合うので、是非ともお会いしたいです!』

 

 

 

(キャ〜!!どうなっちゃうんだろ?)

 

 

 

それから、何度か手紙のやり取りをしつつ、待ち合わせの場所と時間を決めて、とうとうリアルで文通のお相手と会う事になった。

 

 

 

『いやー、どんな人なんだろ?』

 

 

 

手紙の文面から、色んな人を、ああかな?こうかな?と想像して楽しんでいる、浮かれ気分の、ぼこ。

 

 

 

しかし、この出会いが、ある種の運命的な出会いになろうとは!
この時は、知る由もなかった、ぼこさんなのであります!