ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

必須アイテム2

どうも、ぼこです。

 

前回に引き続いて、つばすら飲み込む事が出来ない、
ぼこが考えた、ナイスアイデア

 

www.bocotan.com

 


それはずばり、タオルを持ち歩く作戦!

 

名付けて、

『キャリーオン、タオル!』
(文法合ってないよ!大目に見てね💚)

 

説明しよう!

この

『キャリーオン、タオル』

を実行する事によって、ぼこは、どこでも、どんな場所でも自由に移動する事が出来るのだ!

(英語って便利。なんとなく格好がつくから💚)

 

この『キャリーオン、タオル』を実行し始めた時の、ぼこの当時の写真を見ると、今でも笑っちゃう!

だって、必ずと言って良い程、右手にタオルをキャリーオンしているから(ルー大柴みたいになってるけども)

 

でも、これによって、教室やオフィスで、突然つばを吐く、変な強者にならなくて済むし、どこにでも移動する事が出来るんだよ!

凄くない?
(お前の頭の壊れ具合の方が凄いって(爆)

 

ただし、2日間に渡る長旅とか、朝から夜中まで出っぱなしの外出とかだと、いくら無敵の『キャリーオン、タオル作戦』を実行していたからといって、タオル自体の耐久能力(給水能力)にも限界がある!

(給水能力!笑)

 

そこで、どうしたか?

 

なるべく、限界が来る前に、小まめに広げて乾かすのだ!

 

これぞ、

ホイミ作戦!』

ドラクエやってないと、分かんないよ!)


ついに、自然の力までも利用し始めた、ぼこ。

 

この際、利用できるものは、何でも利用するという、なりふり構わない作戦に出た、ぼこ。

 

どお?

この貪欲さ!

自分で見てても感心しちゃう!
自画自賛

 

ただし、この完璧、万能と思われる作戦にも、1つ弱点がある事が判明したのだ!

 

こんな完璧で万能な作戦に、本当に弱点なんて、あるというのか?

 

その、弱点というのは!

 

それは…

 

心なしか、タオルが、ちょっと臭う!
(ひゃー!!!)

 

これは、マズイぞ!!

 

これこそ、何だか変な匂いがいつも漂っている人!

になってしまう!!

 

何とかしなければ!

 

そうだ!

 

ちょっとだけ洗ってみよう!

 

ギャー!!

 

濡れてるから、つば吸いづらくなってしまった!!

これだけは、どうにもならないぞ!

 

もう、乾かしてるのか、洗ってるのか訳わからん(爆)

 

そこら辺は、何とか上手く誤魔化しつつ。
(誤魔化しきれてないけど)

 

何とか長い1日をやり過ごした、ぼこ。

 

こんな感じで、日々の何でもない出来事も、ぼこにとっては、冒険や冷や汗の連続だったりするんですよねー。

 

そのお陰で、多分、人と違った目線で世の中見てると思うんですけど(笑)

スポンサーリンク