ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

女子力高っ!2

どうも、ぼこです。

 

前回に引き続き、ぼこの外見のお話し。

 

www.bocotan.com

 

得した話しは、前回しましたが、今度はこの外見で損した話しをしますね。

 

 

これは、いくつかあるのだけれど、

 

 

例えば…

 

 

色白すぎて、元気なのに、突然

 

 

『体調悪いの?大丈夫?』

 

 

とか、心配されたりとか。

 

 

あまりに細すぎて、女子から全くモテない!とか。
(原因は、それだけだろうか…)

 

 

 

そんな中でも、ぼこが一番印象に残ってるエピソードは。

 

今は色々と厳しい時代だから、やってるかどうかは分からないけど、やってなかった人は、こんなのあったんだなぁ、くらいに聞いてほしい。

 

 

小学校の頃、夏休みが明けると、昔の子供は、ほぼ皆んなして真っ黒に日焼けして出てくるんだよね。

 

 

それでもって、夏休み明けに先生が必ず…

 

 

 

『皆んな、すごく日に焼けてるなぁ。
よーし!誰が一番日焼けしたか、日焼けコンテストをやろう!』

 

 

 

とか、言い出すんだよね。

 

 

それで、皆んなして、あいつじゃないか?こいつじゃないか?


とか始まるんだけど、その時、推薦される人って、どうひいき目に見ても、元々地黒だった奴とかだったりするんだよね(笑)

 

 

元の色からすると、ぼこだって、結構焼けてるなぁって感じななんだよ!!

 


それなのに、そんな時は絶対に選ばれない(悲)

 

 

だって、そんなのおかしくない?

 

 

元々のスタート地点が違うんだから、色黒の奴くらいになるには、それこそ、夏休みの宿題もやらずに、皮膚ガンになる事もかえりみず、朝から晩まで焼け焦げるような思いをしても、追いつけるかどうかなんだよ!

 

 

マラソンで、スタート地点が20km手前から走るの人と、スタート地点の20km先から走り始められる人とじゃ、スタートする前から、すでに40kmもの差があるわけじゃない?

 

 


この差を埋めるなんて、絶対に無理だって!!(怒)

 

 

 

ぼこの日焼けアドバンテージ事件って!!
(いつの間にか事件に発展してる!)

 

 

それくらい強烈に印象に残ってる出来事だったし、大人になった今でも覚えてるくらい、世の中の残酷さを初めて学んだ出来事だったんだ。

 

 

あー!

 

 

今思い出しても、腹が立って来たぞ!!(プンスコ!!)

 

 

もはや、何に腹を立ててるのか分からないけど。

 

 

そう言えば、本当に日焼けしたんだってば!!

 

 

って言っても、なかなか信用してもらえなくて、仕方なく袖を肩まで、まくって元の色を見せた時の、皆んなの引いた顔といったら…

 

 

パーツ女子力が高いのも、困り物だよね(笑)