ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

はっぴーさたでー!

どうも、ぼこです。

 

 

今って、完全週休二日制、土曜日と日曜日の合わせて2日間お休み。

 

 

週5日間働いたり、学校に行ったりするって言うのは、当たり前じゃないですか?

 

 

ところが、ぼこの時代は、まだ完全な週休2日制には、なっていなくて…

(若い人からは、マジか!?って声が聞こえそう)笑

 

 

 

その代わり、小学生の頃なんかは、

 

 

 

『土曜日は午前中だけ』

 

 

 

の授業で早く上がれたんだよね!
(江戸時代の話しじゃないよ!)

 

 

 

週休2日が当たり前の世代の人達なんかは、

 

 

 

えー!

 

 週に6日間も学校に行くなんて耐えられなーい!

 

 

 

って、声が聞こえて来そうですが。

 

 

 

今の ぼこでも、週休2日制になってからの人生が長いから、今更、週1日のお休みにされたら、そう言っちゃいますよ。

 

 

しかし、当時小学生だった ぼこにとっては、この土曜日が1週間の中では、恐らく、他のどんな人よりも、

 

 

 

『かなりのプレミアムな気分を味わう事が出来た日!』

 

 

 

だったんですよね!

 

 

 

今、政府が一生懸命宣伝して

 

 

プレミアムフライデー

 

 

とかやってますけども。

 

 

 

『ぼこのプレミアムフライデー

 

 

 

に対するモチベーションに比べたら、あんなの比じゃ無いですから!(力説!)

 

 

 

サラリーマンなら、ボーナスが貰える当日の気分くらい!

 

 

 

自営業の方なら、自分の中で、かなり大きめの仕事が舞い込んだ日くらい!

 

 

 

あるいは、初めてのデートの前日くらい!

 

 

 

と言ったら分かるかな?

 

 

とにかくそれくらい、ぼこにとっては特別な日だったんです。

 

 

 

それは何でか?

 

 

 

ジャジャーン!!

 

 

 

土曜日だけは、給食が無いから!!

(だろうと思った)笑

 

 

 

これは、何においても嬉しい日だったなぁ(笑)

 

 

 

当時のぼこは、そんなにクラスで上手くは、やれては無かったけれど(笑)

 

 

そんなことよりも、学校に来るたびに

 

 

(給食さえ無ければなぁ)

 

 

(給食室が破壊されないかなぁ)コラコラ!!

 

 

 

とか言う純粋な ぼこ でも?

 

 

 

良からぬ考えを、起こしてしまうくらい、ずっと、ずうーっと悩んでいましたから。

 

 

 

なので、土曜日はなぜか、他の日よりも急に元気になるという(笑)

 

 

 

なんで今日はテンション高いの?

 

 

 

とか、他のクラスメートから言われた事があるくらい浮かれてましたね(嬉)

 

 

 

他の人は、まさかそんな事で浮かれているなんて、知る由も無いだろうけど(笑)

 

 

 

その代わり、

 

 

 

日曜日の夜のサザエさん症候群の落ち込みようといったら…

 

 

 

うーん。

 

 

今考えるだけでも、気分が悪くなって来そうorz

 

 

 

 

あなたは、何となく、当時のぼこの気持ち。
想像できますよね?(泣)