ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

アメリカン・ドリーム

どうも、ぼこです。

 

 

タイトルみたいに、決して大きな夢などではありませんが(汗)

 


前も、夢のタイトルの時にお聞きしたと思うのですが、

 

www.bocotan.com

 

『あなたのの夢って何ですか?』

 

 

子供の頃は持っていた夢でも、大人になると

 

 

 

『現実が厳しくて、夢なんて言ってられないよ!』

 

 

 

って、なるかも知れませんね。

 

 

 

あるいは、大人になっても、ちゃんと夢を見続けていらっしゃる方も、中にはいるかも知れません。

 

 

そう言う方は、スゴイなぁ!

 

 

って、素直に思います。

 

 

 

ぼこはと言うと、子供の頃に夢が全く思い浮かばなかったと言う話しは、以前にしましたけども…

 

www.bocotan.com

 

逆に、大人になってから夢が出来るという。

(夢でも変わってる?)

 

 

 

もう一度お聞きします。

 

 

あなたの夢は何ですか?

 

 

 

ぼこの夢は…

 

 

 

ずばり、

 

 

 

『外で、定食を食べる事!』

 

 

 

です!!

 

 

 

(なんじゃー、そりゃー!!)

 

 

 

太陽にほえろ!ばりの

 

なんじゃ、りゃ?

 

ですよね?

 

 

 

良いんです!

 

 

 

ぼこにとっては、大きな夢だったから!

 

 

 

 

この頃の ぼこは、外で食べられる物が限定されていて、調子が悪いと、ほとんど食べる事が出来なかったのだけれど。

 

 

 

調子が良い時は、一品物

 

 

例えば、親子丼、牛丼、ざる蕎麦、ラーメン

 

 

とか

 

 

 

出来れば、一品物の麺類が特に調子が良かったかな。

 

 

 

で、その頃、何度か定食に挑戦したんだけど、どういう訳か、定食だと、調子が良い時でも気分が悪くなると言うorz

 

 

 

食べきれないと言う、恐怖感から来るのかもね。

 

 

 

もっと前は、自分の量が決まってない物

 

 

 

例えば、鍋、一品物を取り分ける

 

 

とか

 

 

しかダメだったけど、それに比べると、この頃は、ちょっと進化してる!

 

 

 

なので、いつか

 

 

 

『定食を食べられるようになってやる!』

 

 

 

と言う、野望?をいつも抱いてましたね。

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

皆さんの夢に比べれば、ちっぽけなものでしょう?

 

 

 

でも、ぼこにとっては大きな夢なんです!

 

 

 

まるで、月面に降り立った、アームストロングの有名なセリフ。

 

 

 

『ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩だ!』

 

 

 

まぁ、ぼこの夢なんて、人類にとっては、何の関係も無いんですけどね(笑)

 

 

 

今のぼこは?

 

 

 

と言うと、薬を飲めば定食も食べられる!

 

 

までになりました。(パチパチパチ!!)

 

 

 

調子が悪い時はダメなんですが。

 

 

 

なので、その反動からか、今では

 

 

 

『食べ歩きが趣味!』

 

 

 

と言う(爆)

 

 

 

薬を飲んでいると言う条件付きでありながらも、外でご飯を食べられる喜び!

 

 

 

しかも、誰かと話しながら、食事をする事が出来る喜びを、誰よりも知っているんです。(嬉)

 

 

 

 

なので、今現在の夢は…

 

 

 

『薬無しでも、誰かと外で定食が食べられる!』


と言う事ですかね!