ぼこがぼっち鍋を食べる理由(会食恐怖症闘病日記)

会食恐怖症という厄介な病気にかかって早40年。その病気を通したフィルターで世の中を見るとどうなるか?

夏休み!

どうも、夏休みが無い、社会人の、ぼこです(泣)

 

 

以前に、ブログで書きましたが、はっぴーさたでー。

 

 

たった1日だけでも、かなりの浮かれようの、小学生のぼこ。

 

www.bocotan.com

 

その、小学生のぼこが、さらに浮かれてしまう事と言えば❗️

 

 

もちろん!

 

 

夏休み‼️

 

 

ですよねー?

 

 

もう、毎日が日曜日!!

 

 

毎日が、はっぴーさたでー状態

 

 

の夏休みですから、もうたまらん!!

 

 

なぜって?

 

 

これを読んでいる、あなたは分かっているクセに(苦笑)

 

 

ご一緒に!!せーの!!

 

 

 

『給食が無いから!!』(笑)

 

 

 

そう!

 

 

毎度お馴染み、

 

 

『給食を食べなくても済むから!』

 

 

です!

 

 

 

それ以上でも、それ以下でも無い!

 

 

 

それ以外は、普通に宿題があったりもしましたし、どこの子供も一緒だと思うのですが。

 

 

 

大体、夏休みが終わるギリギリに怒られながらやってましたね

(一緒にするなって?)

 

 

 

ぼこは、昔から人間の友達はあんまり出来なかったのですが、その代わり虫が好きで、外に出て地面ばっかり見ているような子供でしたね(笑)

 

 

アリンコの列を見つけては、ずっと辿って行く。

 

アリンコの列を見つけては、ずっと辿って行く。

 

アリンコの…

 

 

それで、夏休みの一日が終わっちゃったり(笑)

 

 

冷静に考えると、ちょっと、やばい子ですね(汗)

 

 

今思うと、普段から普通に生きるのも一苦労だったので。

 

 

アリンコの列を辿っている時だけは、大変な日常を忘れられたからかも知れないですけどね。

 

 

それで、1人で虫あみ持って、ひたすらセミを取ったり。

 

1人で、近所の草むらに行って、ひたすらバッタ取ったり。

 

1人で、お花畑に行って、ひたすら蝶々を追いかけたり。

 

 

1人で近所のドブ川に行って、ザリガニ取って、泥んこになって帰って来て、親にぶん殴られたり(笑)

 

 

全部単独行動!!(笑)

 

 

いいんだ、いいんだ。

 

 

ぼこは、虫が友達だから…。

 

 

友達って言ってる割には、飼い方調べないで、ちゃんと飼えずに、いつの間にか虫が死んでるという、虫にとっては、かなり迷惑な子でしたが…(残念)

 

 

 

あとは、ぼこの時代はファミコンブームだったので、家にいる時は、ひたすらファミコンばかりやってたなぁ。

 

 

 

しかも、ソフトもあんまり買ってもらってないから、同じゲームを、ひたすらやり続けるしかないという(笑)

 

 

 

よく、飽きずに何度も同じのやってたなぁ〜。

 

 

まあ、やるしか無かったんだけどね(笑)

 

 

そんなこんなで、無駄な日々。

 

 

 

何の身にもならない日を過ごしてると、あっという間に夏休みも終わりに近づいて来てしまって、あと3日。

 

 

もう、親に怒られながら宿題やるしか無い‼️

 

 

 

…で、最終日の夜。

 

 

 

その夜の、サザエさん症候群の凄まじい事といったら!!!

 

 

 

はっぴーさたでーの比では無かったですねー

 

 

 

これは、今思い出しても、気分が悪くなりそう(泣)

 

 

あー、嫌だ、嫌だ!

 

 

現実の、ぼこは明日が休みで良かった(笑)